ゆるくはじめるWordPress.

アイキャッチ画像機能を有効化する方法&使い方

thumbnail

一覧表示でも記事の内容をイメージで分かりやすく伝える事ができるアイキャッチ(サムネイル)画像。
テーマを自作した時はコードを追加して有効化しないと使う事ができません。今回はアイキャッチの有効化からテンプレートタグの使用例まで、使い方を細かくまとめてみました。記事内の投稿画像とは別枠扱いで、使い方次第で様々な表現ができるようになる便利な機能なので、ぜひ使ってみてください。

続きを読む

コピペで使える!CSSでシンプルな見出しデザイン

heading-top

ブログの記事でとても重要な見出しのデザイン。見出しの内容を目立たせると同時に見やすく伝えることも大切です。
今回はアレンジしやすいシンプルな見出しデザインをCSSとあわせていくつか載せてみました。HTMLもhタグで囲んだだけの単純な形を利用しています。ちょっとした工夫でブログの記事がかっこよくなるのでCSSを組み合わせたり、色を変えたりして使ってみてください。

HTML

<h2>見出しデザインサンプル</h2>
続きを読む

WordPressのテーマ作りで役立ったWebツール7つ

free-web-tools

テーマ作り、と言ってもそんな大した技術も使わず自分用の簡単なものを作っただけではあるのですが、そんな私が最初のテーマ作りで使って便利だったなぁと思ったWebツールをメモしておきたいと思います。
WordPressのテーマに限らず、基本的なWebデザインで使うようなものが大半ですが、同じように自分用のテーマをこれから作ってみようと思う方の参考になれば幸いです。

続きを読む

wp_headが出力する不要なタグを削除してスッキリ!

remove-action-top

テンプレートファイルのヘッダーにwp_head()を追加すると、ここから様々な機能を利用するためのタグが出力されます。
記事ページのソースを見てみると<head>内がかなり賑やかになっていますよね。そしてこの中には自分が利用しない機能のタグも出力されていたりします。できるだけ不要な記述は削除しておきたいと思う方もいると思うので、今回はこれらのタグの役割と削除方法をまとめてみました。いらないものは削除してスッキリさせてしまいましょう。

続きを読む

WordPressで404ページを作ろう

not-found-top

サイト内に存在しないページにアクセスがあった時に表示される404ページ。不要なページを削除したり、パーマリンクの設定を変更した時など、中身の無い古いURLへもリンクやブックマークからアクセスがあるかもしれません。
訪れてくれた人がNot foundページに辿り着いてしまっても404ページをちゃんと作っておけば他のページへ誘導する事もできますね。今回はそんな404ページの作り方を簡単にまとめてみました。

続きを読む